フォトクリエイションプロジェクト FINDER JAPAN


「FINDER JAPAN(ファインダージャパン)」は、広告写真的アプローチをベースに、ハイクオリティでスタイリッシュな写真表現を発信するまったく新しいスタイルのフォトクリエイションプロジェクトです。

フォトプロデュースという新しい概念を取り入れ、撮影時の表現から、発信、ブランディングに至るまでを、第一線の商業媒体作品同様のクリエイションプロセスでトータルにプロデュースするFINDER JAPANは、企業やブランド、コンテンツ制作者達から求められる絶対的な「世界観表現」をファーストプライオリティと位置づけ、モデル、タレント、俳優、アーティストをはじめとする被写体の可能性を大きく広げる「NEUTRAL ZONE(ニュートラルゾーン)」という独自の表現レンジの設定や、「FINDER BLUE(ファインダーブルー)」と称される独特な色合いでの現像など、シャープで洗練された写真表現を実現するための様々な広告的テクニックや表現的アプローチを駆使したクリエイションメソッドを導入しています。

さらに国内最高峰の美しさと再現性を誇るキヤノン製プリンタ「DreamLabo」をプロジェクトのオフィシャルプリンタとして採用し、同社のサポートの下、モデルやタレントのコンポジットやブック、アー写、ジャケ写、さらにブランディングやプロモーションに効果的なフォトブックのパブリッシングまでをワンストップで連動展開させるなど、真にプロモーション性を持った写真、より多くのクライアントやステークホルダー達に選ばれる写真を提供できる数少ないプロフェッショナルスタンダードソリューションとして、すでに数多くのモデル、タレント、俳優、アーティスト達から高い評価を受けています。

元々FINDER JAPANは、プロジェクトアンカーを務める夏木元みなみ(かきもと・みなみ)が、メディア、芸能、広告業界で数多くの制作、プロデュース実績を持つプロデューサーと共に、新進気鋭のフォトグラファー、デザイナーで構成される「TEAM FINDER」と呼ばれるクリエイティブチームを組織し、ハイクオリティなフォトクリエイションを提供する実験型タスクフォースとして8年前に立ち上がったプロジェクトでした。

これまで主に大手芸能事務所やレコード会社、企業やブランドなどに限定してトータルなフォトクリエイションやプロデュースの提供を行ってきたTEAM FINDERのノウハウと実績をさらに進化させ、新しいフォトエンタテインメントの創出と、ハイクオリティな写真表現を必要とするすべての方々が活用できる総合的なプロモーションプラットフォームとして体系的に再構築されたのがフォトクリエイションプロジェクトFINDER JAPANです。

運営・プロデュース:ファンタジックグループ
制作協力:ワロップ放送局

フォトプロデューサー        夏木元みなみ

FINDER JAPANは、幼少の頃からテレビ、ラジオ、雑誌など芸能の世界で活躍し、現在はラジオパーソナリティ、モデル、ブランドディレクターとして活動する夏木元みなみが、世界観のあるハイクオリティな写真表現と新しいスタイルのフォトエンタテインメントの創出を目指して立ち上げたフォトクリエイションプロジェクトです。長年、被写体というポジションから写真を見てきた彼女は、年齢をひとつの尺度とする消費傾向の強いコンテンツからの脱却と、表現者としての新しいフォトジェニック像の確立をビジョンとして掲げ、フォトプロデューサーとして、またプロジェクトアンカーとしてFINDER JAPANを牽引しています。

FINDER JAPAN TV

FINDER JAPAN 最新フォトプロデュース

TEAM FINDER

FINDER JAPANのハイクオリティなフォトクリエイションを支えている撮影チーム「TEAM FINDER」は新進気鋭のフォトグラファー達によって牽引されています。

加賀美 唯

Yui Kagami/TEAM FINDER
Canon EOS 5D Mark IV/Nikon D850

戸張 立

Ritsu Tobari/TEAM FINDER
Canon EOS 5D Mark IV/SONY α99

静森強志

Tsuyoshi Shizumori/TEAM FINDER
Canon EOS 5D Mark IV/Nikon D810